クレジットカード一覧

金融書籍へ      FX口コミへ


Home>


リンク1>


金融投資>



金融投資

金融投資


金融投資ページ

投資サイト



FX書籍



株式書籍



先物書籍







マルクス経済学

(マルクスけいざいがく、英: Marxian economics)は、カール・マルクスの主著『資本論』において展開された、諸カテゴリー及び方法論に依拠した体系である。マルクスは、アダム・スミス、デヴィッド・リカードらのいわゆるイギリス古典派経済学の諸成果、殊にその労働価値説を批判的に継承し、剰余価値概念を確立するとともに、その剰余価値論によって資本の本質を分析し、同時に古典派経済学の視界を越えて、資本主義の歴史的性格をその内的構成から解明しようとした。


古典派経済学

(こてんはけいざいがく、classical political economy)とは、労働価値説を理論的基調とする経済学の総称である。18世紀後半からスミス、マルサス、リカード、ミルといったイギリスの経済学者によって発展されたため、イギリス古典派経済学とも呼ばれる。 経済学史上初の主流派経済学であったが、1870年代に誕生した新古典派経済学によって論駁され、主流派の座から退いた。 マルクス経済学は古典派経済学を継承しており、マルクスも古典派経済学者に分類されることがある。


リンク1ページ


キャッシング一覧



消費者金融紹介



消費者金融一覧



消費者金融口コミ



消費者金融評判



消費者金融書き込み



消費者金融ブラック



消費者金融の紹介



消費者金融の一覧



消費者金融借りる



カードローン



仮想通貨



金融書籍



金融投資



FX口コミ



FX情報



FX掲示板



買取



素材フリー



文字アイコン



アイコン素材



キャラクター素材



アイコンフリー



キャラ素材



ホームページ素材



顔文字素材



写真素材



ロゴ作成



ホームページ作成



アイコンの素材



キャラクターなど



ロゴで集客



ホームページ便利



カジノゲーム



オンラインゲーム



出会いサイト



人妻出会い



女性出会い



出会いの場



チャット出会い



クレジットカード一覧その他

クレジットカード一覧次へ



ページトップへ